講談社BOOK倶楽部

qedibun

高田崇史ONLINE

試験に出ないQED異聞 高田崇史短編集

試験に出ないQED異聞 高田崇史短編集 『試験に出ないQED異聞
高田崇史短編集』

著者:高田崇史
定価:本体1,200円(税別)

あらすじ

デビュー20周年 著者コメント

高田崇史

PROFILE


高田崇史

昭和33年東京都生まれ。明治薬科大学卒。
『QED百人一首の呪』(講談社ノベルス)で、第9回メフィスト賞を受賞しデビュー。

QED関連事件年表
1981年4月 「九段坂の春」事件。桑原崇、五十嵐弥生に失恋する。
1986年4月  明邦大学学食にて、崇と小松崎良平、出会う。
1987年4月  棚旗奈々、明邦大学入学。
12月  奈々「オカルト同好会」入会。崇と出会う。
1988年2月 「QED ~ortus~-鬼神の杜-」事件。崇、奈々、中島晴美、藤沢鬼王神社の豆まきへ。
1989年1月  昭和天皇崩御。明仁親王即位。元号は「平成」に。
1990年3月  崇、小松崎、卒業。崇は京都の漢方薬局へ。
1991年1月  この頃「ベイカー・ストリート・スモーカーズ」結成される。
3月  奈々、卒業。
4月  奈々「ホワイト薬局」に就職。外嶋一郎と出会う。
1992年1月 『百人一首の呪』事件。
1993年5月 『六歌仙の暗号』事件。崇、奈々、京都七福神巡りに。
12月 『ベイカー街の問題』事件。緑川友紀子と出会う。
1994年4月  シャーロック・ホームズ「空家事件」100周年。
9月  相原美緒「ホワイト薬局」へ。
『東照宮の怨』事件。崇、奈々、小松崎、日光東照宮へ
10月  カルロス・クライバー来日。
1995年1月 『式の密室』事件。奈々、崇たちから話を聞く。
2月  外嶋、山中で死体発見。
3月  崇、禁煙。
7月 『竹取伝説』事件。奥多摩へ。
11月 『龍馬暗殺』事件。高知へ。
1996年4月 『鎌倉の闇』事件。奈々、沙織たち鎌倉・江の島へ。
8月 『鬼の城伝説』事件。岡山へ。
11月 『熊野の残照』事件。崇、奈々、神山禮子、学薬旅行で熊野へ。
『神器封殺』事件。「毒草師」御名形史紋に出会う。
1997年4月 『御霊将門』事件。千葉・成田山へ。神山禮子と再会。
7月 『河童伝説』事件。福島・相馬野馬追祭りへ。
12月  御名形史紋、東京へ。
1998年5月 『諏訪の神霊』事件。諏訪大社御柱祭。鴨志田翔一に会う。
1999年4月 『出雲神伝説』事件。奈良へ。
2000年3月 『伊勢の曙光』事件。伊勢へ。五十嵐弥生に会う。
4月 『ホームズの真実』事件。崇、奈々、友紀子と再会。
 沙織、結婚。
8月 『月夜見』事件。崇、奈々、京都・月読見神社へ。
2001年8月 『白山の頻闇』事件。崇、奈々、金沢の沙織のもとへ。
 千葉千波、従兄弟の「ぼく」、饗庭慎之介、鏡大寺で嘘つき村事件に遭遇。(「《八月》夏休み、または避暑地の怪」)
9月  千波、「ぼく」、慎之介、柴又で川渡しの問題を解く。(「《九月》山羊・海苔・私」)
2005年3月  沙織、再婚。崇、奈々、京都へ。
橘樹雅、滋賀・大津へ。(「木曾殿最期」)
2008年3月  雅、出雲・奥出雲へ。(『古事記異聞 鬼棲む国、出雲』『古事記異聞 オロチの郷、奥出雲』)
4月  出雲大遷宮始まる。
担当コメント

ノベルスのカバー袖にあるように、高田さんはたくさんのシリーズを執筆されてきましたが、今回はじめて複数シリーズの作品を一冊で読める作品集ができました。歴史の謎、論理パズル、本格ミステリ……高田さんの作品の幅広さが実感できる一冊になりました。個人的に残念なのは「カンナ」と「神の時空」の2シリーズは短編がなくて入れられなかったことです。次回は必ず全シリーズを網羅! を目標に、高田先生に頑張っていただこうと思います!

高田崇史ONLINE
pagetop
リンク

イラスト:「QED」シリーズ、「カンナ」シリーズ、「鬼神伝」シリーズ装画より

ページトップへ